北名古屋市のペット火葬・葬儀について

北名古屋市

~北名古屋市役所から一宮どうぶつ霊園までの距離と時間の目安~

名岐バイパス/国道22号線 経由

約12 分(5.7 km)

北名古屋市のペット火葬・葬儀についての特徴

【犬・猫の死体処理依頼について】

市に処理を依頼する場合は、バスタオルなどでくるみ、体の大きさにあった段ボール箱に入れ封をして、事前に連絡したうえでお持ちください。手数料の2,060円が必要となりますのでご用意ください。(夜間の受け付けは西庁舎のみとなります。)犬が死亡した場合は、環境課まで登録鑑札を持参し犬の死亡届を提出してください。

【お問い合わせ】

環境課
電話:0568-22-1111  ファクス:0568-25-5533
E-mail:kankyo@city.kitanagoya.lg.jp

 

※北名古屋市のペット火葬・葬儀に関しては以上の通りです。他のペットちゃんと一緒に火葬をする合同火葬のみとなっており、そのために「返骨が出来ない」という事で、非常に寂しい想いをされている方も多くお見えになるとお問い合わせを頂いております。また北名古屋市では手数料2,060円が必要になるようです。北名古屋市で犬が死亡した場合は、環境課まで登録鑑札を持参し犬の死亡届を提出する必要があるようです。
北名古屋市の方で、お骨を手元に残しておきたい・・・という方もお気軽にご相談ください。

北名古屋市の方へ。一宮どうぶつ霊園では「真心を込めて」ペットちゃんの葬儀、火葬、供養致します。

1・心温まる最後のお別れ式が執り行える。

2・お骨を手元に残す事もできる。

3・ご火葬後もしっかりと供養することができる。

4・ご家族様のご希望に沿ったかたちで天国へお見送りすることができる。

5・当霊園は一宮市より施設の許可をいただき固定式火葬炉で運営しているので安心してご利用いただけます。

6・人間のご火葬と同様にお骨をご家族様ご自身で拾骨することもできる。

7・メモリアルグッズが豊富にとりそろえてあるので、様々な供養がご自身にあった方法でできる。

8・いつでもお参りすることができる。

現代ではペットちゃんは家族同然であり、きれいな施設でしっかりと火葬、供養をしてあげたいご家族様が大変多くなってまいりました。一宮どうぶつ霊園では、そのような北名古屋市のご家族様のご希望に沿えるよう、最新設備を整え、清潔感ある施設で運営しております。また、家族葬のような心温まるお別れ式が執り行えるように、最後はご家族様だけでゆっくりとお別れ出来るお部屋をご用意しております。
みなさまの大切なご家族の一員を、真心を込め最後のお別れのお手伝いをさせていただきます。

 

北名古屋市の方への連絡先

電話番号

 

※その他の北名古屋市の情報

【犬に関する届出について】

飼い主の義務について

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は一生に1回の登録(登録料3,000円)と毎年1回の狂犬病予防注射(済証交付手数料550円・注射代金は別途必要です)を受けなければなりません。新しく犬を飼われた方は必ず登録と狂犬病予防接種をしてください

犬を登録しない、犬に狂犬病予防注射を受けさせない場合は、法律により罰せられますのでご注意ください。なお、狂犬病予防注射とあわせて狂犬病予防注射済票の交付を受けることが法律で義務付けられています。登録した犬が死亡した場合、飼い主の変更や住所の変更があった場合は環境課まで届出が必要です。住民票が変更されても犬の登録事項については自動的に変更されません。

【やむを得ない理由で飼えなくなった犬や猫の引き取りについて】

平成23年4月から、安易な飼育放棄を抑制するために飼い主の方からの犬・猫の引き取りが有料になりました。やむを得ない理由があるときは県動物保護管理センター尾張支所までお問い合わせください。
※市では取り扱いませんのでご注意ください。

【手数料】
●成犬・成猫:2,500円
●子犬・子猫:500円問合せ県動物保護管理センター尾張支所
住所:一宮市浅井町西海戸余陸寺31-1
電話:0586-78-2595