稲沢市のペット火葬・葬儀について

稲沢市

~稲沢市役所から一宮どうぶつ霊園までの距離と時間の目安~

県道65号線 経由

約18分(7.1km)

稲沢市のペット火葬・葬儀についての特徴

稲沢市のペット火葬や葬儀についての特徴としては、以下のような事柄があります。

 稲沢市でペットが亡くなった場合の火葬場は稲沢市祖父江斎場になります。
 ここは稲沢市が運営しています。
 稲沢市祖父江斎場では合同火葬のため、火葬後にお骨を拾うことはできません。


【稲沢市ペット火葬の受付時間】
午前8時30分から午後4時00分まで
※1月1日及び友引の日は休場日です。予約不要ですので、斎場まで直接お越しください。

【稲沢市ペット火葬の手順】

①段ボール箱等に入れてお連れください。
 幅50cm×高さ35cm以内の段ボール箱等に入れてください。
 箱に入らない大型犬は、綿布で上記の寸法に収まるように包んでください。
 ※平成26年10月から、炉の改修に伴い上記寸法に変更になりました。

②化学繊維・副葬品の持ち込みはご遠慮ください。
 火葬に支障を来したり、黒煙の発生原因となるため、毛布・首輪・リード・鎖・缶詰等はお持ち帰りをお願いします。
 詳しい副葬品の制限についてはこちらをご参照ください。

問合先 祖父江斎場   TEL 0587-97-0004
      (休場日:1月1日、友引の日)

【使用料金】

種別 使用料市内利用者 市外利用者 犬猫等動物 600円 5,000円
犬やねこの里親制度

 

※稲沢市のペット火葬・葬儀に関しては以上の通りです。稲沢市のペット火葬では稲沢市祖父江斎場にて行われます。そして稲沢市祖父江斎場では、合同火葬のみとなっているためにお骨を拾う事が出来ません。一宮どうぶつ霊園には、稲沢市祖父江斎場でペット火葬をされる前にお問い合わせをくださるご家族様が多いのも事実です。

稲沢市の方へ。一宮どうぶつ霊園では「真心を込めて」ペットちゃんの葬儀、火葬、供養致します。

1・心温まる最後のお別れ式が執り行えます。

2・お骨を手元に残す事もできます。

3・ご火葬後もしっかりと供養することができます。

4・ご家族様のご希望に沿ったかたちで天国へお見送りすることができます。

5・当霊園は一宮市より施設の許可をいただき固定式火葬炉で運営しているのでご安心して御葬儀、ご火葬がご利用いただけます。

6・人間のご火葬と同様にお骨をご家族様ご自身でご拾骨することもできます。

7・メモリアルグッズが豊富にございますので、様々な供養がご自身にあった方法ですることができます。

8・いつでもお参りすることができます。

現代ではペットちゃんは家族同然であり、きれいな施設でしっかりと火葬、供養をしてあげたいご家族様が大変多くなってまいりました。一宮どうぶつ霊園では、そのような稲沢市のご家族様のご希望に沿えるよう、最新設備を整え、清潔感ある施設で運営しております。また、家族葬のような心温まるお別れ式が執り行えるように、最後はご家族様だけでゆっくりとお別れ出来るお部屋をご用意しております。
みなさまの大切なご家族の一員を、真心を込め最後のお別れのお手伝いをさせていただきます。

 

稲沢市の方への連絡先

電話番号

 

※ 届出について

③飼い犬が死亡したとき
 飼い犬が死亡したときは届け出が必要です。

※その他の情報

犬やねこを飼いたいかたは、次のところへお問い合わせください。

【愛知県動物保護管理センター尾張支所】
〒491-0115 一宮市浅井町西海戸字余陸寺31-1
TEL 0586-78-2595

【犬やねこを飼えなくなったときは】
犬やねこをやむをえず飼えなくなったときは、次のところへご相談ください。平成23年4月1日より飼い主からの犬・猫の引き取りが有料になりました。

手数料生後91日以上の犬・ネコ1頭2500円手数料生後90日以内の犬・ネコ1頭500円

【愛知県動物保護管理センター尾張支所】
〒491-0115 一宮市浅井町西海戸字余陸寺31-1
TEL 0586-78-2595